小さな変化は大きな変化

明けましておめでとうございます。

去年はたくさんの方にブログを読んでいただける機会に恵まれ

私の活動や理念を知っていただくこととなりました。

 

今年もたくさんの方々に少しずつではありますが

「本当の健康とは・・」とお伝えする場所でありたいと思います

 

年明け早々にブログを2回も消してしまい(笑)

「これは今日書く内容じゃなかったんだな」と思いまして

今日は、今年までの私の体の変化をお伝えしようと思います

 

なぜ、「変化」について書くかと言えば

最初はそれが小さな変化だったからです

 

その小さな変化が今や大きな変化となって

私の体を作っています

 

体質改善を進めて3年目になりますが

コツコツと続けることで

ちゃんと変われると思っていただきたいと思います

 

 

まず、看護師を辞めるときには基礎体温が35度台

(これ、確実に病気になるレベルの低さです(笑)

 

生理痛や片頭痛に悩まされていたので

痛み止めは手放せず、下手すると一日3回

定期薬のように飲んでいました

 

生理痛も毎回ひどく、年を重ねるごとに

寝込むほどになっていました

 

その私が今や・・・

薬は飲むことなく(葛根湯は体を温めるために

時々飲みますが)痛みから解放され

生理痛も以前よりひどくならず

冷えもちゃんと感じるようになったのは

すごい成長だと思います

 

最初の小さな変化は

自分の冷えや痛みに対して

ちゃんと気が付けるようになったことです

 

え?それだけ?

 

いや・・・みなさん、自分の体の症状って

意外に気が付かないものよ(笑)

 

仕事もハードでしたから

痛みや症状はなかったことにしてきたのは

何を隠そうこの私

 

薬で症状を亡き者にしていました(笑)

 

当然、薬を飲まない休日や

仕事が終われば、その反動が押し寄せて

結果、休みでも仕事終わりでも

体が動かなくなることは年々増えてきました

 

最終的に頚椎ヘルニアと腰椎ヘルニアを

同時発症して、体から「完全停止」をくらい

痛み止めを飲んでもそれが

ただ、症状を抑えるだけでなんの根本解決もしていない

ということに気が付けたのでした

 

手術という選択はなかったのか?と

言われそうですが

背骨って何本あるのかご存知ですか?

 

今回はたまたまその頚椎がずれたり

ゆがんだりして痛みが出ましたが

手術してその部位を固定しても

日常生活が変わらなければ

結果、同じことになるという事にも

気付かされましたよね

 

看護師を辞めてからは

「日常生活の改善」と共に

病気の原因を探るようになり

それが生活習慣からくるものがほとんどだと知りました

 

それから今のように

ブログで日常生活の改善をお伝えし

私自身も少しずつ

生活改善やできる事から始めました

 

看護師の仕事はやりがいもありましたが

夜勤やハードな生活は

女性の体にはかなりの負担がかかります

夜起きていることで、ホルモンバランスは崩れますし

(看護師さんは不妊症で治療していることが多いですしね)

地方の看護師さんは介護が当たり前のように

仕事に入ってくるので体力も必要になってきます

 

もちろん、もっと軽い仕事もあるでしょう

私の場合、小さな病院やクリニックに

入るという選択もあったかもしれませんが

その頃から「予防医学」という思いがありましたので、

病院は現場で、私は病院の外から

病気にならない体つくりをお伝えしていこうと

考えていました

 

少しずつ自分の体と向き合うことで

東洋医学との出会いから

体と自然との向き合い方などを取り入れていくと

自分の体の変化にも少しずつ

気が付くようになりました

 

昔はできなかった

ヤンキー座り(笑)

 

血流が少しずつ改善しているので

今はできます!!

(お腹が邪魔していたわけではありません(笑)

 

生理も血流がいいので、

昔は血の塊がでて、痛みもすごかったけど

お腹をしっかりと温めることで

塊もでませんし、痛みで寝込むこともなくなりました

 

こんな小さな変化ですが

体を温めることで一番の変化は

「風邪をひきにくくなったこと」

体温が36度台になったので

風邪ひかずに去年一年間過ごすことができました

 

風邪をひきそうになった時に

「あ・・ちょっと寒いかも」

「ぞくっとする」というのを

ちゃんと感じることができるので

葛根湯を飲む、カイロを貼る

お風呂に入って温まる

等、対策ができるようになったからです

 

一番最初の症状をどれくらい早く感じるかで

すぐに対処もできます

 

皆さんが感じる症状は

体がSOSを出しているという事

 

それを早めに自分でレスキューしてあげることで

病院にわざわざ行かずとも

自分で自分の体を治す事ができるのです

 

長くなりましたが

今年もその「自分で治す方法」

「自分で対処する方法」を

お伝えしていこうと思います

 

知れば怖くない体の事

皆様の不安が少しでも軽くなりますように

 

 

霧島に上がって初日の出を見てきました

皆様に幸せのお裾分け

 

動画はこちらから

 

 

 

 

風邪になった時の対処法

貼っておきますね

 

 

 

 

 

これも貼っておく

 

 

 

 

世の中の不安が少しでも

安心に変わりますように

 

 

たくさんの人に読まれているブログ

わかっているけどできないのは

周りの同調圧のせいですか?

 

 

 

やってもいいけど

それ以外の事もしっかりやらないと

意味がないことを忘れないでくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です