風邪になった時の対応 ~解説編 最後はこれでしょ!!でもここが一番できないから長引くんですよ~

このブログの中で一番最後にこう書きました

 

6に何もせずに寝る

携帯も見ず、テレビも見ず

ただひたすら寝る

これが案外できないのですよね

 

そう、この「体を休ませる」って事が

案外、日本人はできないんです

 

なぜなら・・・・

真面目だから(笑)笑い泣き

 

仕事があるから・・・

子供の世話をしないといけないから・・・

 

 

ま、理由は色々とあるでしょう

 

が!!

 

とにかく今、あなたが休んで元気にならなければ

なにもできないし

今回の事でよーーーーく

わかったかと思いますが

他人に移してしまうかもしれない

という危険性があります

 

気が付いた時にはもう遅い滝汗

ではなく、

ちょっとまだ不調の時に

しっかりと自分の体を休めてあげることが

強いては周りの皆さんのためにもなる

 

ここを忘れないでください

 

「休めない」のではなく

「誰かのために休む」

 

こんなマスク生活になったのは

「誰かに移したくない」からでしょう?えー

 

マスクうんぬんではなく

根本的な事

ちょっと体調が悪ければ休む

 

 

それができないから

マスクで人に移さないようにしましょう

とか言われちゃうんですよ(笑)ニヤリ

 

マスクの前に

「休みなはれ!!」

って事

 

マスクしてまで

仕事するんじゃない!!ムキー

 

マスクしてまで

買い物に出かけるんじゃない!!ムキー

 

マスクしてまで

会食するんじゃない!!ムキー

 

 

私がマスクが嫌いな理由はそこです真顔

 

マスクしてるからいいや

って雰囲気が

感染を広げるんですよ

 

マスクしてても、してなくても

体調が悪ければ外に出歩かない!!

 

ここをすっとびこして

「マスクすればいい」

じゃない!!ムキームキームキー

 

何度も言われておりますが

健康な人はたとえ、くしゃみをしようとも

ウィルスは飛ばない

(人に移すレベルのウィルスは持っていない)

 

コロナ禍になって

一番よかったと思うのは

「たかが風邪ぐらい」って

言われなくなった

 

「熱がある」

「体調が悪い」って

言えば、「休んでいいよ」って

雰囲気になった

 

「風邪をたいしたこと」

と思わない雰囲気ができた

 

コロナでもインフルでも

旧コロナでも

免疫力が底についていれば

簡単に死にますゲッソリ

 

それは、抗癌剤をして

免疫力が底の人が

無菌室に入っていても

ちょっとした感染症で亡くなるのと同じこと

 

だからマスクうんぬんよりも

自分の免疫力を上げなさい

って私は何度も繰り返してきました

 

そろそろ温かくなって

感染症も減ってきます

 

でも、自分の免疫力が落ちていれば

季節関係なく感染性にかかる可能性はあります

 

なぜなら、今の日本は

エアーコントロールされているので

一年中乾燥しているのです

 

季節をちゃんと感じて生きることを

今年はお伝えしていければと思います

 

自然と共に生きることが

ウィルスや細菌と共存できる道だと

皆さんに知って欲しいから

 

そろそろ風邪ネタも書かなくなります(笑)てへぺろ

必要なときにはライン登録している方や

体質改善講座を受けてくれた方への

フォローアップグループの中で

お伝えしていこうと思っております

 

長々と「風邪の時の対応」を

読んでいただきありがとうございました

 

もし、あなたやあなたの家族が

感染症にかかった時には

一度でいいので、この対策を実践してみてください

そして、その早い回復力と

回復した後の体の楽な感覚を

体験していただければいいなと思います

 

何度も繰り返しますが

風邪で簡単に死ぬこともあります

でも、それは免疫力がない人の場合

よっぽどのことがなければ

風邪で死にません

対応を間違うから死ぬのです

 

また、風邪にかかる前に

自分の体を整える方法を

知ってください

 

感染症は毎年おこります

 

これが乗り切れても

今年の冬に感染症が

全く無くなるわけではありません

 

それを忘れないでくださいね

 

寝るは正義ですよウインク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です