世の中は一つにならない

紅白での星野源さんの歌詞が話題になってて

ちょっと興味を持って読んでみた

※誤解を生むかもしれないので

記事は自分で探してみてください

 

記事よりも、コメントのほうがおもしろくて

みんなちゃんと最後は「一人」なんだって

理解しているんだなって思う

 

そう、この「一人」ってのを勘違いしてはいけない

 

孤独の一人って事ではない

 

一人一人がちゃんと生きて

それで足りないところは補い合えばいい

 

だと私は解釈した

もちろんこれは私の勝手解釈だ

 

だけど、右をむけば右の世界ではなく

自分の意思をしっかりと持って

自分の足で立ち

 

それでも一人では生きてられない時に

初めて誰かの手を借りる

 

今の世の中もまずは「自分」をしっかり守る

誰かのためでなく、まず自分

 

感染させない、とかじゃなく

まず自分が感染しないこと

 

他人の事じゃなく、まず自分

 

こういうと、他人の事は考えなくていいのか?

と勝手解釈する人がいるけど

そうじゃない

 

自分を守れなくて

どうして他人を守れるのか?

って事なんだと思うの

 

昔からさ・・

社会人になって結婚して一人前

なんて言われてて

 

結婚できなきゃ一人前じゃないのか!!

なんて思っていた時期もあったけど(笑)

 

自分が社会人として

生きていけるようになって

誰かと一緒に何か(多分家庭?や子供?)を

守る事ができたら一人前って

事だったんだと思う

 

結婚してなきゃ一人前じゃないの?

とかへ理屈は言わないでね(笑)

もし、一人でもちゃんと生きているのなら

まずは立派な一人前だと思うよ

 

いい会社に入ってなくても

どんな仕事をしていても

株で儲けて生きていても

とにかくこの世の中で

自分が生きていけることを指すんだと思う

 

結婚してなくても

仕事で誰かと何かを作り上げていれば

それは一人前でしょう?

(私は誰かと・・ができない人だから

個人事業主(笑)

 

昔の人は、言葉足らずだから

こんな事まで説明はしないし

これだって勝手解釈かもしれないけど

 

一人一人がちゃんと自分の意思で

生きていける事

 

それが将来できるといいなと思う

 

私自身が「ちゃんと」って言葉が

苦手なんだけどね(笑)

そしてできるといいな。ってところがまだ緩いんだよね(笑)

叶えたい事なら「いいな」でなく「する」って言わなくっちゃ

 

まだ自分にそんな自信がないのかもしれない

でも一人一人の意識できっと変わっていくから

今年はそんな一歩踏み出す年でありますように

 

 

 

風邪になった時の対処法

貼っておきますね

 

 

 

 

 

これも貼っておく

 

 

 

 

世の中の不安が少しでも

安心に変わりますように

 

 

たくさんの人に読まれているブログ

わかっているけどできないのは

周りの同調圧のせいですか?

 

 

 

やってもいいけど

それ以外の事もしっかりやらないと

意味がないことを忘れないでくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です