クヨクヨ、めそめそしてないで笑いなはれ!!自粛自粛していると余計に免疫力が下がる理由

自粛・自粛してもいいけどさ・・・

家の中、暗くなっていませんか?

 

自粛するしないは本人の自由だけど

暗くてじめじめしていたら

免疫力が下がりますよ

 

もちろんこんな世の中だから

どんな手段でもコミュニケーションは取れる

 

それで満足できる人もいれば

私のように基本、引きこもりだけど

好きな人とおしゃべりしたり

笑ったりするのが好きな人にとっては

一人で家にじっとしていると

病む・・・・(笑)

 

特に高齢者は直接対話の人達が多い

今どきのITにもついていけない

 

そういう人が自粛して家にいれば

当然、コミュニケーションが取れなくなるから

病む・・・

そして持病持ちだと確実に悪化する

 

ストレスの発散場所もないから

たまに家から出ると

周りに当たり散らす

 

喋る・声を出すって

「気」の部分で言えば

体を巡らすことに繋がる

そして、無駄に発生した「気」の部分を

声をだしたりしゃべることで発散している

(出し過ぎると気が枯渇するけどね(笑)

 

だから「気」が滞って病む・・・・

 

ネットって文字だから

文字のコミュニケーションは測れるけど

言葉でちゃんとキャッチボールはできない

それぞれがそれぞれの受け止め方をする

相手の表情もわからないしね

 

想像力豊かな人はいいけれど

想像力が及ばない人は

自分勝手な解釈をして怒ったり、悲しんだりしている

 

メディアは一方的だし

ネットも苦手なら

ちゃんと相手を見て

自分の気持ちを表現したほうがいい

 

笑うと体の中の免疫細胞が活性化することが知られている

(これはエビデンスがちゃんと証明されているよ)

 

くだらないワイドショーとか報道を流すよりも

もっとたくさんのお笑い番組をやるといいのにって思う

 

私は好きな推しのエンターテーメントが

見られれば、オキシトシンが上がるから幸せになるラブ

 

幸せホルモンの「オキシトシン」は

本来、人に触れることで脳から放出される

 

今の時代はそれすらもできなくなっている

そりゃ、不幸感を感じる人が多くなるよね

自殺もしたくなるよ・・・・えーん

 

だから敢えて言う

 

感染を怖がって

自粛するのも構わないけど

ちゃんと笑って、人と喋って

大笑いして、人に触れて!!笑い泣き

 

 

私がお伝えする健康の話は

お金はかからない

 

でも、それをやる人は少ないし

それを周りにどんどん広げていってほしいと思う

 

それが今、私にできる事だから

 

芸人さんや芸能人たちが

自分達ができることを一生懸命探してくれている

 

だから、私は私が皆さんにできることを

少しでも探して伝えていきたいと思う

 

 

健康って難しく考えるけど

実は簡単にできる事

それを難しくしているのは

実は自分かもしれないって

気が付いてほしいな

 

皆さんの不安が少しでも解消できますように

 

 

風邪になった時の対処法

貼っておきますね

 

 

 

 

 

これも貼っておく

 

 

 

 

世の中の不安が少しでも

安心に変わりますように

 

 

たくさんの人に読まれているブログ

わかっているけどできないのは

周りの同調圧のせいですか?

 

 

 

やってもいいけど

それ以外の事もしっかりやらないと

意味がないことを忘れないでくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です